マーケティング研究倶楽部 -鹿児島市

メニュー

実践しながら「売れる」を模索するゆるい俱楽部。だけど結構まじめに試行錯誤中。

「お知らせ」を見ない~~~って?

2019-09-10

「お知らせ」記事を書くことや
Webサイト内で、ブログ記事を日々更新することは
SEO対策の一環ではある。

例えば、5ページしかない薄い本より
厚い本の方が、それは検索にひっかかる率も高くなる、ということである。

しかしながら。

飲食店を検索していたり、
特定の物を購入するために検索していた場合、
「お知らせ」という一覧には目もくれず
すぐに目的へのページへと、移動していく模様である。

となると、ホームページのトップページに表示させる「お知らせ」記事一覧は
業種によっては、ページ下の方でよいのかもしれない・・・と思った乙でした。