マーケティングブログ

生ライブ配信で販売

2020-04-27

今まで、動画っていうと
ユーチューバーの方々が面白く撮影し
効果音を入れたりなどして編集し、
アップロードする、というのが主流でした。

そしてまた、この「編集」っていうのが結構大変で
技術も必要ですが
感性も必要な作業。

ところが、外出自粛のこのご時世、
ライブ配信での販売(NHKではネット中継販売と言っていました)が増えてきつつあります!!

ライブ配信いわゆる、生中継なので
編集は必要ありません。

必要なのはトーク力!コミュニケーション力!

ショッピングカートを使って、商品を並べてクリックしてもらうのを待つだけではなく
店頭でしていることを、ネットでするんですね~!

中国など、取り入れていて、売り上げを伸ばしている所があるようですが
日本でも最近チラホラ、ニュースで耳にします。

使用ツールは、中国はインスタグラムのような画面が写っていましたが
日本でおみかけしたのは、ズームやスカイプ、などでした。

お店に行かなくても、家にいながらにして
疑似対面できるっていうのが、なんだかいいですね。

はたして、この販売方法は 今後 主流になるか否か!?

見どころです。


マスクつながり

2020-04-15

マスクが店頭に並ばなくなって

マスクの手作りが増えて

自分用・寄付する人・売る人が増えて

ガーゼが売れて

ゴムが売れて

白い糸が売れて

ミシンが売れて

ガーゼが売り切れて

ゴムが売り切れて

白い糸も売り切れた

っていう話。

1つの商品に注目してみるだけでも
さまざまな物が関連して売れていく流れが興味深いです。


高額でも買ってしまう;フレーミング効果

2020-04-10

大変なご時世になってしまいました。

こんな時でも
売り上げが上がっている所もある、
つまり負の面だけ、ではないということですが。

売り上げがあがっているのは、
皆さまもご存知のように、衛生面の品物、
食品関係などなど。
意外なのは、美容整形もマスクで隠せるこの時期に、と多くなっているとか。

逆に売り上げが下がっているもので
(ほとんどが下がっていると思いますが;)
マスクをするため、口紅の売れ行きが悪い、というのは思わぬ余波;ですね。

今日、娘がアレルギー性鼻炎で耳鼻科に行ってきたのですが
看護師さんいわく、マスクを手作りしようにも、ゴムが売り切れて無いと
嘆いていました。

つまり衛生面の代表的な品物だけでなく
それを代替できるものも品切れ状態。

ネットで高額で売られるマスク。ハンドジェル。
倍額になっても購入する心境。
行動経済学では、枠組み(状況)が変わると価値が変わることを「フレーミング効果」という。

コロナが終息するころには、世の中の考え方が大きく変わるだろうと、
少なくとも私の周囲の社長さま方は同じ見解です。

ネット活用の場が大きく広がるのでは?と個人的には考えてます。


安いだけが売れるわけではない。「高い」からこその信用も。

2019-10-10

先日も書いたかもしれないけれど、
高いからこその効果への期待&高い信用度、
安いからこその不安、
っていうのがあります。

お化粧品だって、200円の化粧水より
5,000円の方がなんとなく、肌にいいような気がしません?

なので、商品の価格が一概に安い方がいいというわけではないんです。

今日、お伺いしましたクライアントさまは
美容関係をされているのですが
費用を少し高めに設定していて、本人様も この費用でお客様が来てくれるか少々不安なところに
「高いから安心できたので」
と予約が入ったとか。

値段を決めるのが一番難しいです。
商品によって
安すぎても売れないし、
高すぎても売れない。

建売の家が「500万」って、、買いませんよね。。なんだか不安で。
500万の車って、、高すぎて買えませんよね。(私は。ですが;)

ご自身の商品の値ごろ感をつかむことが大切です。

 

 


固定電話の信用度は高い!

2019-10-09

携帯電話が普及し、
今や、商売用のホームページのお問い合わせにも
携帯番号を載せる人が多い中、

やはり固定電話番号への信用度は高い!ということが改めて判明

いろいろなクライアントさまのご相談にお伺いするのですが
こちらがお教えするだけでなく
こちらの方こそ、雑談からいろいろと再確認することも多く
その中でも、多く聞かれるのが
「お客様から、”固定電話番号だったから信用があると思って”と言われました。」
というような言葉。

昔ほど、固定電話番号は重要視されなくなってきているのかと思いきや
固定電話への信用は
こんなご時世の今こそ、まだまだ根強く残っているようです。

 


« Older Entries